ウォーターサーバーはお湯も使える?

ウォーターサーバーが実はお湯も使える、ということはご存じない方が意外と多いようです。
飲食店などのイメージから、なんとなく冷水だけが出てくるものと思ってしまっているのかもしれませんね。
しかし実際にはウォーターサーバーは冷水も温水も出るようになっていますので、お茶やコーヒーを楽しむこともできるのです。
夏は冷たくておいしい水を、冬やティータイムには温かいお茶などを、と状況に応じてさまざまな楽しみ方ができるのも、ウォーターサーバーを導入するメリットのひとつなのです。
温水の温度設定は機器によりますが、だいたい85度程度に設定されていることが多く、お茶やコーヒーを飲むのに最適な温度となっているのもうれしいところ。
ぜひあなたも手軽なティータイムを楽しんでみませんか。
アルピナウォーター苦情?評判口コミ中!【赤ちゃんのミルクに使える?】