包茎手術で感度が失われる?

最近の包茎手術では、ペニスの感度を司るために非常に重要な役割を果たしている裏スジは基本的に切除することはありません。
もし裏スジを切除してしまえば、感度が鈍ってしまったり、最悪の場合には感覚がなくなり不感症になってしまうという可能さえもあるのです。
病院によっては、医師の技術力が低かったり、経験不足のために包皮と一緒に裏スジも切除されてしまうということもあるようです。
一度切除されてしまったら元には戻りませんから、その後の生活に大きな支障をきたすことになってしまいます。
こうしたトラブルを避けるためには、確かな包茎手術のテクニックを持っている信頼できる医師のいる病院を選ぶということが重要なポイントとなります。
包茎手術の料金いくら?安くする方法!【保険適用される包茎の種類とは】